風俗体験入店をする前にいくつかチェックしておきましょう

体験入店を始める前に、いくつか確認をしておく項目があります。 - 風俗体験入店をする前にチェックしておきたいコンセプトや保証制度

風俗体験入店をする前にチェックしておきたいコンセプトや保証制度

風俗店で働く前に「体験入店」するのは、今や一般的なワークスタイルになります。
実際に働いてみて続けられるかどうかをみるわけです。
女の子側にも雇う側の店舗側にもメリットがある方法です。

気軽に「体験入店」はできますが、店舗選びをするときに確認しておきたいことがいくつかあります。
今回は【風俗体験入店をする前にチェックしておきたいコンセプトや保証制度】についてまとめておきましたので参考にしてみてください。

風俗に特化したインターネット求人サイト・比較サイト・ランキングサイトで仕事を探す場合に注意するといいでしょう。

その風俗店のコンセプトを確認しておきましょう

店舗によって設定されているコンセプトは様々ですが、それはお客さまのニーズが多様化しているからです。
例えば、清楚系・学園系・人妻系・ギャル系・素人系・ポッチャリ系などです。
あなたのキャラクターと容姿などが、その風俗店のコンセプトと一致しているかどうかによって長く勤務できるかどうか違ってきます。
店舗選びの重要なポイントになるので覚えておきましょう。
hnrss
お店のコンセプトについてはオフィシャルWebサイトをみると、在籍している女性の写真でイメージがわくでしょう。
コンセプトに容姿があっていないと稼ぎにくいです。

保証制度があるかチェックしましょう

大抵の風俗店は「保証制度が充実」と書いてありますが鵜呑みにしてはイケません。
厳しい出勤規制があったりします。
どういった保証内容なのかも自分で納得できるか見ておきましょう。
「保証制度」という文字だけで安心してしまう人も少なくありません。
出勤条件などもクリアできるならば「体験入店」してみましょう。

以上のように風俗店を選ぶ場合には案外と盲点になっていることもあります。

しっかりとチェックしておきましょう。

風俗の仕事を探しているときに案外見落としてしまいがちなことがあります。
どうしても給与面に目が行ってしまってそれ以外のことはおろそかになってしまう傾向にあるようです。

なぜならば風俗の仕事をするというときは、一日も早くお金が欲しいと切羽詰まっている状態が多いからです。
そんな中途半端な準備で体験入店して勤め出しても後悔してしまうかもしれません。

今回は【風俗体験入店をする前にチェックしておきたいオプション内容】についてまとめておきましょう。

風俗のオプション内容とは

大半の風俗店では基本サービスの他にオプションサービスが設定されています。
例えば、車を買うときにカーナビを付けたりしますね。
あれと同じ感じです。

店舗によってそのオプション内容はいろいろです。
特筆しておきたいのは、そのオプションをお客さまが付けてくれた場合は、そのバックが女性にも支払われます。

結構、大きな稼ぎの原動力になりますので、バックの比率などもシビアに面接で聞いておきましょう。
オフィシャルWebサイトでもバックの比率は公開されていないケースが多いです。
稼げて知れて、お得な体験入店!!

すべての金額を女性の取り分としてくれる店舗もあります。

そんな場合はモチベーションもあがります。
そういった店舗を探してみるのもいいでしょう。
風俗求人比較サイトやランキングサイトは役立つと思います。

オプションはNGにもできます

ヘルス系のファッションヘルス・ホテルヘルス・デリバリーヘルスの場合に人気があるオプションは「アダルトグッズ」が多いです。
このオプションでも自分ができないものはNGにしておきましょう。
お店に伝えておけばプロフィール欄にしっかりと告知してくれます。
できるだけオルガスムを迎えないようにしないと身体がもちませんよ。